news

News

Category
  • New

「第8回れんらくぶくろデザインコンペティション」最優秀賞・優秀賞・奨励賞受賞

9/25(水)本校8階にて名古屋中税務連絡協議会主催による「第8回れんらくぶくろコンテスト 作品プレゼンテーション公開最終審査会」が行われました。

名古屋中税務連絡協議会では、未来を担う子供たちや保護者の方々へ税に関する正しい知識を伝えることを目的とし、毎年4月に名古屋市の小学1年生へ「れんらくぶくろ」を贈呈しています。応募総数183作品の中から20作品が1次審査を通過し、最終審査に進み、本校から10名の学生が、審査員の方々や聴講する学生たちの前で、緊張感のあるプレゼンテーションを行いました。
その結果、イラストレーション科コミックアート専攻1年の羽根田愛理さんが最優秀賞を受賞しました。さらに同専攻1年の松田心彩さんが優秀賞を受賞し、奨励賞に本校学生4名が選ばれました。本校学生が最優秀賞を受賞するのは6年連続の快挙となります。プレゼン終了後には新聞社の取材を受けました。受賞した学生にとって、この結果はとても大きな自信となり、今後の作品制作にも生かされる事と思います。

なお、11/9(土)に表彰式が執り行われ、11/9(土)~15(金)の期間、三井住友銀行SMBCパーク栄1Fにて作品が展示されます。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。