まんが科

ここがポイント1デビュー、受賞、編集担当付き学生が多数!
初心者からでも、作品制作の技術から投稿、持ち込みを行う雑誌選択までマンツーマン指導。多数の学生が在学中に有名出版社の編集担当付きになります。
在学中に受賞やデビューを果たす学生も毎年増えています。
ここがポイント2プロ編集者の講評会や特別講義の充実!
ストーリー制作の授業をプロ編集者が指導。さらに各出版社の出張編集部を実施。
スーパーアドバイザーの漫画家を招いた特別講義では、キャラクターやアイデア作りを学べます。
プロの漫画家になるための充実したカリキュラムとなっています。

主なカリキュラム

1年次
デッサン、ペンの持ち方や使い方、トーンの貼り方や削り方など、漫画を描くために必要な知識や技術の基礎を学びます。
また、色彩学や漫画の歴史、画材の扱い方やコンピュータでの絵の描き方も身につけます。
2年次
人体のプロポーションを理解して描く技法や、背景を描くスキルを身につけます。
また、タッチやストーリー展開など、細やかな部分まで気を配り、先生の指導のもと、投稿作品や持ち込み用の漫画を制作します。
  • まんが技法Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
    漫画のキャラクターの作画技術やペンの基礎技術などを基本から学んでいきます。
  • まんが演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
    漫画に欠かせない背景の技術、パースの知識、トーンワークを学びます。
  • コンピュータ演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
    ComicStudioやPhotoshopなど、デジタルでの漫画制作に必要なソフトの使い方を学びます。
  • デッサンⅠ・Ⅱ・Ⅲ
    身近なもの、人物、風景をモデルに画力の基礎を養います。

1週間のカリキュラム(参考例)

1年 MON TUE WED THU FRI
09:30~11:00 キャラクターデザインⅠ まんが概論 色彩学 コンピュータ演習Ⅰ デッサンⅠ
11:10~12:40 まんが技法Ⅰ まんが演習Ⅰ ストーリーメイキングⅠ コンピュータ演習Ⅰ デッサンⅠ
13:30~15:00 まんが技法Ⅰ まんが演習Ⅰ ストーリーメイキングⅠ ビジネスマナー デザイン基礎
15:10~16:40       選択・アートセラピー講座  
2年 MON TUE WED THU FRI
09:30~11:00 デッサンⅢ まんが制作Ⅱ まんが制作Ⅱ まんが演習Ⅲ まんがトライアルⅡ
11:10~12:40 デッサンⅢ まんが制作Ⅱ まんが制作Ⅱ まんが制作Ⅱ まんが制作Ⅱ
13:30~15:00 まんが技法Ⅲ まんが演習Ⅲ コンピュータ演習Ⅲ まんが制作Ⅱ 就職特講
15:10~16:40   選択・ビジネスソフト演習 選択・ビジネスソフト演習   選択・似顔絵技法
  • カリキュラム編成や内容については変更する場合があります。
  • まんがトライアルとは、コンペや産学連携などの作品制作を行い、目的意識と技術の向上をめざす授業です。
  • 前期の内容です。
  • ※は希望者のみです。

めざせる職業・資格

めざせる職業

めざす資格

  • レタリング検定
  • 色彩検定
  • 専門学校准教員資格
  • 短期大学卒業資格(通信教育併修者) など

主な活躍フィールド

  • 出版社
  • キャラクターデザイン会社
  • アニメーション制作会社
  • ゲームソフトメーカー など

専任教員・在校生の声

Teacher Voice

赤井 泰宏 先生

あなたの中の世界観を、一緒にカタチにしよう!

絵、ストーリー、キャラクター…。さまざまな要素から面白さを創っていけるのが漫画の魅力。ストーリー漫画、ギャグ漫画などジャンルも多様で、画力を伸ばすことも大事ですが、自分だけのオリジナリティを見つけることも重要です。誰にでもある個性をともに伸ばして、プロの世界へ羽ばたきましょう!

Student Voice

若尾 和洋 さん

プロの編集者や現場で活躍されている漫画家の方から、貴重な講義や指導が受けられます。

漫画は、大きく分けて絵とストーリーが重要です。しかし二つとも奥が深いので、しっかり努力しなくてはなりません。まんが科ではいろんな仲間と出会えて、プロの編集者や漫画家から講義や指導を受けることができます。それらを通して個性を大切にしつつ、面白い漫画が描けるようにみんながんばっています。また持ち込みツアーでは東京の出版社へ持ち込みすることができ、私も少年ジャンプで現役デビューを果たしました。

関連リンク